詐欺?嘘?高額請求?電話占いにまつわるトラブルとは?

詐欺?デタラメ?電話占いにまつわるトラブルとは?

今回は電話占いのトラブルについて見ていきましょう。

電話占いは便利な反面、インターネットでの個人情報や金銭授受のやり取りをしていること、占いというデリケートなものを扱っていることから、いろんなトラブルになるケースがあります。

こうなると電話占いに興味があっても、なかなか手を出しづらくなってくる方も多いと思います。

もちろん、しっかりとした電話占い業者を利用できれば良いんです。

今回はそんな方でも安心できるように、詐欺など電話占いで起こりうるトラブル、そしてそれを防ぐための方法を解説いたします。

起こりうるトラブル

電話占いでよくあるトラブルは、以下があります。

  • 高額請求
  • 個人情報の流出
  • 当たらない

高額請求

ヤフー知恵袋などで「電話占い」と検索すると、金銭トラブルについての質問が結構な数が見つかります。「初回無料を信じて受けてみたら、後日8,000円請求された」などといったトラブルがあとを立たないようです。

また利用料金が未払いになるともちろん督促状が送付されるようになりますが、それ以外にも自宅に電話が頻繁にかかってくるなど、心的ストレスに陥る方もいます。(もちろん、利用料金を支払っていないことが招いていたトラブルですが・・・)悪質な業者になると、電話での口調がヤクザまがいの恐い口調で、身の危険すら感じたという方もいるようです。

とはいえ、このまま無視していても精神的にも良くないので、もし電話占いでの高額請求のトラブルに巻き込まれてしまったら以下の方法を試してみて下さい。

1.占い会社に確認

請求が本当に詐欺のような高額なものなのか、それとも料金設定がもともと高額で自分の見落としや確認ミスで高額になってしまったのかを、まず占い会社に直接確認してみて下さい。

電話であれば録音して話す、メールであれば残しておくなど証拠を残すようにして下さい。自分の見落としや確認ミスですと請求を詐欺だと申し立てるのは難しいですが、電話した時間が水増しされていたり不当に高い金額で設定されているような場合は専門家に相談することもできます。

2.消費者相談センターや法テラスに相談

不当な請求やありえないほど高い金額で設定されていた場合には、消費者相談センターや法テラスへ相談することができます。

この場合、支払いをする前に必ず相談するようにして下さい。支払いをしてしまったものを返金する、となると更にややこしい手続きが必要となりますので、支払う前に本当にこの料金は正当な料金なのか、支払う義務はあるのか、支払わなかったらどうなるのかなどを専門家の目線でしっかり聞いてアドバイスを貰って下さい。

国民生活センター 消費生活相談窓口
日本司法支援センター 法テラス相談窓口

3.弁護士に相談

請求金額があまりにも多額であったり、現在の経済状況では絶対に払いきれないような場合には、分割で支払ったり、減額すること、あるいは別の法的手段を採れる場合もあります。

法テラスに相談した時点で手に負えない場合は弁護士などの専門家を紹介してくれますので、最終手段として法的措置を使ってトラブルを解決することもできます。

【関連記事】
【注意!】電話占いの料金、支払わないとどうなる?

個人情報の流出

個人情報流出に驚愕する女性

これは電話占いだけではありませんが、サービスに住所や電話番号、メールアドレスといった情報を入力すると、類似サービスや出会い系からのダイレクトメールがどんどん届くようになった、という被害もあります。

電話占いはネット上の会員制サービスで展開されていることが多いので、どうしてもアカウント作成時にそういった個人情報を入力せざるをえないところがあります。

ただし、これは個人店や悪質業者に起こりやすい話で、しっかりした業者はプライバシーマークを取得して厳重に個人情報を管理しているのでまず心配ないでしょう。

当たらない

占いの鑑定結果に驚愕する女性

占いなので百発百中というわけにはいきませんが、やはり当たらなかったとなるとその結果に納得できないという方もいるようです。安くない利用料金を支払ってとんちんかんな答えを言われたら、確かにムッとしてしまいますよね。

中には、電話の向こうで占いをやっている様子もなく当たり感触がないまま言いくるめられてしまった、無言の時間が多く無駄に料金が上がってしまった、などのインチキやデタラメといった被害もあるようです。

電話占いは時間によって利用料金が発生する仕組みの場合がほとんどなので、占い師が無言になると時間稼ぎをされているんじゃないかと疑いたくなってしまいます。

ただ、占いなので当たらない時ももちろんあるはず。ここで、騙された!詐欺だ!と感情的になって利用料金を踏み倒した、なんて方もいます。

もちろんこれは飲食店の食い逃げと同じことをしていることになるので、あとから占い業者から利用料金の請求がやってきます。飲食店に入って食べた後に「まずかったから料金は支払いません」で済むでしょうか?もちろん、そんなことはまかり通りませんよね。

多くの優良な占い師は自分の時間を割き、親身になって相談者と向き合って占いを真剣にやっています。そういった自分の時間を割くという行為も、料金内に含まれているので「当たらない!詐欺!騙したな!」と詐欺であると決めつけて、料金を踏み倒すのはおかしな話です。

占い師は神ではないので百発百中ではありませんし、口コミで良い評価であっても相性が良くない場合は当たらないこともあるのです。知恵袋では、思いのほかこういったトラブルを抱えた質問者が多いことにビックリしました。

電話占いで当たらなかった場合でも、利用料金はしっかり払いましょう。あとで請求などで困るのは自分自身です。

【関連記事】
ぶっちゃけ電話占いって当たる確率何%?現役の電話占い師に聞いてみた

こんな人は要注意!高額請求トラブルに巻き込まれやす人の特徴

高額請求に特に巻き込まれやすい人の特徴をお話しておきます、「当てはまるかも…」と思う人は特に利用前に注意して利用して下さいね。

電話占い初心者

電話占い初心者は勝手が分からないので、説明や注意事項をよく読まずに電話占いを始めてしまう人が多いのですがこれがトラブルの元になってしまいます。

初心者だからこそ、新調に利用する様にすることが重要です。事前に適正な電話料金かどうか、優良な占い会社かどうかなど、口コミをネットなどで下調べをしてから利用するようにして下さい。

失恋や精神的に弱っている時

失恋や精神的に弱っていた時に、「誰でもいい、誰でもいいから話を聞いて…」と正常な判断が出来なくなった状態で電話占いに手を出して気が付くと数時間話していて高額請求になっていた…という話も少なくありません。

精神的に弱っている時に誰かにすがりたい気持ちになるのは分かりますが、そういった時に電話占いを利用するとトラブルになりかねません。特に、そんな時に悪徳な占いサイトに引っかかってしまうと恐ろしい額の請求をされることもあります。

普段なら絶対に引っかからないようなものにも、精神的に弱っていたりすると引っかかってしまう可能性が高くなってしまいます。精神的に弱っている時にの電話占いは、なるべく控えておくか少し落ち着いてから利用して下さい。

電話で話すのが好きな人

話好きな人は特に身に覚えがあるかと思いますが、友達と話が盛り上がって「体感的には1時間くらいしか話していないつもりだったのに、時計をを見たら3時間も経過してた…」ということはないでしょうか?電話占いも、夢中になって相談しているとそういった現象が起こったりします。

そういったことを防ぐためにもあらかじめ設定した時間にアラームを鳴らすように設定したり、占い師に「〇分くらいでお願いします」と時間を決めて利用するようにしましょう。

意志が弱い

占い師の中には、話し好きで身の上話をダラダラと話し続ける占い師や、話を引き延ばして料金を稼ごうとする占い師もいます。口コミの中には、「占い師の身の上話を永遠にされて質問には答えて貰えなかった」という口コミや「なんだかんだと引き延ばすように話をされて高額になってしまった」という人も少なくありません。

私の個人の意見ですが、そういった占い師は言語道断だと遺憾に思います。占いもしていないのに料金は相談者持ちで内容は占い師の雑談であるなんてことは、電話占いの性質としては本末転倒もいいところです。

もし、そういった占い師にあたってしまった場合は徐々に切り上げるように話をもっていくか、難しい場合はいっそのことそのまま何も言わず切ってしまってください。占い師に悪いと思う必要はありません、それも仕事のうちですから気にしていない人が多いです。

意志が弱い人がカモになってしまいがちですので、断る言葉が出てこない、難しい場合はそっと切って下さい。もう、その占い師には依頼はしづらくなるかもしれませんが、我慢して聞いていて料金が高額になって自分の負担になるよりまずっとマシかと思います。

事前にトラブルを防ぐために

では、このようなトラブルを避けて電話占いを利用するためには、一体どうしたらいいのでしょうか?

サイト名や会社名で検索する

今ではネットで検索すれば、口コミやレビューなど手軽に調べられるようになっています。電話占いも例外ではなく多くの情報を得ることが可能です。

サイト名や運営会社名で検索すると、検索結果にはだいたいが一番上に公式サイト、その下に紹介記事や口コミ、レビューといった記事が続きます。その記事を読めば、その占い会社のだいたいの評判はわかるはずです。

またGoogleで検索した場合、以下のように一緒に調べられているキーワードも表示されることがあります。この欄に、「詐欺」や「当たらない」、「高額」などのネガティブな言葉があれば要注意です。

「電話占い (業者名)」で検索した場合

コールセンターに問い合わせてみる

電話占い業者のサイトには、お問合せ用のコールセンターの番号が表示されているはずです。表示されていなければ、悪質業者の可能性があります。また信用度の高い業者であれば、フリーダイヤルで問い合わせがが可能な占い会社がほとんどです。

また、コールセンターでの応対がその会社の体制やトラブル時の対応をそのまま表していることが多々あります。丁寧に応対してもらえれば安心できますが、雑にあしらわれたり、高圧的になるオペレーターであった場合には要注意です。

特定商取引法表記を確認する

特定商取引法とは、訪問販売や通信販売、ネット上でのサービスなど業者と消費者間でトラブルが起こりやすいものに対し、定められた法律です。

会社の代表者の氏名、住所や電話番号などの連絡先から、代金の支払い方法、返品・返金・キャンセルについてのルールなどをあらかじめ「特定商取引法に基づく表記」として、ウェブサイトなどに掲載します。

この表記は、ネット上でビジネスをやるうえで義務付けられています。この特定商取引法表記がなければ、悪質な業者と見て間違いありません。大手電話占い業者であれば、まず間違いなくあります。

こういったサービスは、どうしても上記のようなトラブルがつきものです。信用できる業者を見つけて、気をつけながら利用したいですね。

投稿者プロフィール

柚音(ゆのん)
柚音(ゆのん)占い師
こんにちは、占い師をしている柚音(ゆのん)といいます。占い師歴は12年くらいでアマチュア時代も含めるともっと長くなります。占術は、霊感霊視、タロット、オラクルカードを主に使っています。当サイト(電話占い口コミ.com)で占いのコラムを書かせて頂いています。占い師として今までの経験や占い師側の目線でお話していくので、皆様が自分にピッタリな占い師を探すきっかけになればいいなと思っています。よろしくお願いします(*’▽’)



柚音(ゆのん) の詳細プロフィールはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、占い師をしている柚音(ゆのん)といいます。占い師歴は12年くらいでアマチュア時代も含めるともっと長くなります。占術は、霊感霊視、タロット、オラクルカードを主に使っています。当サイト(電話占い口コミ.com)で占いのコラムを書かせて頂いています。占い師として今までの経験や占い師側の目線でお話していくので、皆様が自分にピッタリな占い師を探すきっかけになればいいなと思っています。よろしくお願いします(*’▽’)

柚音(ゆのん) の詳細プロフィールはこちらから